ステイタスカードじゃないと空港ラウンジを利用できない?

 

クレジットカードの中には、空港ラウンジを利用できるサービスがついているカードがあります。

 

空港ラウンジとは、空港内でお客様が飛行機を待つときに利用する、特別待合室です。一般的な待合室とは違い、とても静かで座り心地のいい椅子などが用意されており、休みやすい空間となっています。

 

また、飲み物や軽食を無料で飲食できるサービスや、新聞や雑誌などを読むことができるサービスを用意されています。ラウンジによっては広い仕事机や仮眠室などが用意されている場合もあり、無線インターネットをつなげることができたり、シャワーやスパなどを無料で提供してくれる施設もあります。 

 

空港ラウンジの利用方法は料金を支払う他に、ビジネスクラスやファーストクラスに搭乗手続きする際に配られる利用券を用いたり、マイレージ上位会員の資格を提示するなどのことをする必要があります。

 

クレジットカードで空港ランジを快適に利用

 

ただ、普段は利用しないものの、飛行機で飛び立つ前にとっておきのくつろぎ時間を確保したい時がある場合は、クレジットカードを使う方法があります。

 

最も利用しやすい方法は、空港ラウンジを無料で使うことができる特典のついた、クレジットカードを持つことです。クレジットカードの中には、仕事や旅行で飛行機を利用する人をターゲットに、空港ラウンジを無料で使えるサービスを大きく取り上げているカードもあります。

 

ゴールドカードより上位になるプラチナカードなどの上級会員になると、空港ラウンジを無料で使うサービスがついてきます。空港ラウンジを使うことができるクレジットカードは、社会的にもステータスを上げるカードですので、1枚持っておきたいカードです。 

 

プライオリティ・パスを使用する

 

プラチナカードなどの場合、なかなか手を出せない方も多いと思います。そのような方のために、プライオリティ・パスを使うという方法があります。プライオリティ・パスとは空港ラウンジを使うことができるカードみたいなもので、全世界600ヶ所以上の空港ラウンジを利用することができます。

 

プライオリティ・パスで空港ラウンジを利用することの大きな利点は、ドリンクや軽食を無料で提供されることができたり、電話やインターネット、FAXなどの通信環境を使うことができることです。ラウンジによっては会議室を用意しているところもあり、数人での仕事で使うことも可能です。

 

プライオリティ・パスは料金によるプランが用意されており、利用回数に関係なく、極上のサービスを提供してくれます。飛行機の利用具合や空港ラウンジを利用する頻度などに応じて、自分に合ったプライオリティ・パスのプランを選ぶといいと思います。

 

また、個人でプライオリティ・パスを買いにくい方は、法人会員向けのサービスを使うという方法もあります。 実はプライオリティ・パスには法人優遇レートが用意されており、会社などの団体組織として買うことによって、優遇料金で利用することができるというサービスも用意されています。




三井住友VISAデビュープラスカード

18歳〜25歳の方限定のお得カード!
信頼の三井住友VISAカード!
ポイントもどんどん貯まります!


 


楽天カード

ショッピングでポイントも楽天ポイントが貯まる!
5000円分以上の楽天ポイントが貰えるチャンス!
年会費無料!使いやすい定番クレジットカード!


 


三井住友VISAクラシックカード(学生)

在学中から卒業後までずっとメインで使えるカードです!
ステータスで選ぶならやっぱり三井住友VISAカード!
海外旅行保険なども充実しています!学生ならマスト!?


 


ライフカード

学生には嬉しい特典満載!
入会後から1年間ポイント1.5倍!
トータルに使いやすいカードです!




このページの先頭へ戻る