目的にあったクレジットカードを使用しよう

 

目的によって利用するクレジットカードを使い分けている人は多いと思いますが、最近は使う場所によって使い分けをする人も増えています。

 

クレジットカードの普及に伴いありとあらゆる場所でクレジットカードが使える場面が増えてきた半面、特定の場所のみで使えるサービスが誕生するなど、その利用ケースはずいぶんと多様化してきています。ここでは利用場所によってさまざまな特典を受けられるクレジットカードに絞って紹介いたします。

 

まず紹介するのは、クレジットカード利用による高いポイント付与率や割引率が魅力の百貨店発行のクレジットカード。買い物の際クレジットカードを利用すればポイントの付与が受けられるのはもちろん、現金割引サービスもついてきます。

 

クレジットカードの利便性というよりは、百貨店をより有効に利用したいという人に大変おすすめのカードです。

 

スーパーマーケット系のクレジットカード

 

同じ買い物でも、スーパーマーケットを利用する頻度が高い人におすすめなのが、スーパーマーケット系のクレジットカード。大手スーパーマーケットと同系列のコンビニを利用すれば、同じクレジットカードが利用できるうえ、特典も共有できるので無駄なくポイントを集めることが出来ます。

 

スーパーマーケット系クレジットカードのメリットはポイントが付与されること、そして何よりも魅力的なのは特定の日や曜日に割引があることです。1か月に数日割引デーがありますので、その日を狙い定めて買い物を楽しむ主婦も多く、百貨店系クレジットカードとともに根強い人気を誇るクレジットカードです。

 

エコポイントを追い風に大型家電の購入を検討している人もいると思いますが、家電購入の際に活躍するのが高いポイント還元率が目玉の家電量販店系クレジットカード。クレジットカードに付与されるポイントとは別に家電量販店独自のポイントも受け取ることが出来ます。

 

購入する商品や支払方法によっては還元率が変わりますが、通常でも10%となる高い還元率は特に高額電化製品になるほど効果的で、このカードを使えば気持ちよく買い物することができます。

 

ネット系のクレジットカード

 

実店舗での買い物よりもネットでの買い物が中心な方にはネット系のクレジットカードが最適。カード会員に対し特別にポイントが倍になるサービスがあったり、曜日や日にち限定で付与ポイントが3倍になったりとポイントが貯まりやすい仕組みとなっています。

 

もちろん貯まったポイントをお気に入りのショップでの買い物に使うことも楽しみの一つです。中には新規発行するだけで2000〜5000円分のポイントがついてくるなど、買い物好きにはたまらない特典がついてくることもあります。

 

旅行など車を長距離で使うときに便利なのがガソリンスタンド系のクレジットカード。給油したガソリン価格から1リッターあたり数円値引きされるというサービスが最大の特徴です。

 

しかもガソリンスタンド以外での買い物もガソリン値引きサービスの対象となったり、場所によってはお店で現金割引してくれたりすることもあります。尚、週末ドライバーの方には年会費がかからないタイプのカードを選ぶと無駄な出費を防げるのでおすすめです。

目的にあったクレジットカードを使用しよう

 

 

新規にクレジットカードを作成したり、現在所持しているクレジットカードよりもメリットの多いカードへ乗り換えを検討している場合、自分のライフスタイルに適したクレジットカードを選ぶことは大変重要なことだと思います。

 

今クレジットカードは多種多様にありますので、きちんと下調べをして選ばないと損をしてしまう可能性もあるのです。クレジットカードを利用するときは、そのカードの発行元の情報を把握しておく必要があります。

 

例えば、銀行系、流通系、信販系、ガソリン系、消費者金融系など枝分かれしているジャンルです。また、国内だけではなく海外が資本となっているクレジットカードもあります。

 

国内での買い物が中心な方におすすめ

 

国内での買い物が中心という人や月々の公共料金などの支払いをクレジットカードで支払いと思っている人には、国内ブランドのクレジットカードを利用すると良いでしょう。国内ブランドのクレジットカードは、流通系のものですと買い物をするたびにポイントを貯めることが出来ます。

 

貯まったポイントで商品購入時の割引に充てたりすることが出来る魅力があるのも、国内ブランドのクレジットカードの嬉しいところです。公共料金は毎月支払うものですので、これをクレジットカード払いにすることで効率よくポイントを貯めていくことが可能です。

 

どうせ支払うお金なら、ポイントが貯まっていく方法を選択したほうが賢いと言えるでしょう。

 

交通手段の利用が多い人へのおすすめ

 

仕事などで交通手段を利用する機会が多い人は、ETC利用カードやエアライン系カードが良いかと思います。エアライン系カードは、使用する度に飛行機のマイレージを貯めていくことが出来るので旅行が好きな人に高い人気があります。

 

旅行が好きな人の中でも、海外渡航が多い人は国際ブランドのクレジットカードを所有すると良いでしょう。国際ブランドの主軸としては、アメリカ圏で主流となっているVISA、ヨーロッパ圏で主流となっているマスターを持っていれば安心できます。

 

海外だけではなく国内でも利用できますし、海外旅行保険なども適用となるクレジットカードがあるので旅先で役立つことが多いです。クレジットカードを発行する場合、入会金や年会費の有無などをあらかじめ確認してきましょう。

 

年会費はデメリット?

 

年会費がかかるというだけでデメリットと感じる人もいるかもしれませんが、中には年会費を払えばお得なサービスが適用となるクレジットカードもあります。

 

特に国際ブランドのクレジットカードは、年会費などが高めですがその分充実したサービス環境が整っていますので頻繁に海外旅行に行く人には大変お勧めです。

 

自分のライフスタイルに合わせてぴったりなクレジットカードを選択すれば、さらに生活がより良いものへと生まれ変わることでしょう。




三井住友VISAデビュープラスカード

18歳〜25歳の方限定のお得カード!
信頼の三井住友VISAカード!
ポイントもどんどん貯まります!


 


楽天カード

ショッピングでポイントも楽天ポイントが貯まる!
5000円分以上の楽天ポイントが貰えるチャンス!
年会費無料!使いやすい定番クレジットカード!


 


三井住友VISAクラシックカード(学生)

在学中から卒業後までずっとメインで使えるカードです!
ステータスで選ぶならやっぱり三井住友VISAカード!
海外旅行保険なども充実しています!学生ならマスト!?


 


ライフカード

学生には嬉しい特典満載!
入会後から1年間ポイント1.5倍!
トータルに使いやすいカードです!




このページの先頭へ戻る