クレジットカードの申込手順とカードが発行されるまで




三井住友VISAデビュープラスカード

18歳〜25歳の方限定のお得カード!
信頼の三井住友VISAカード!
ポイントもどんどん貯まります!


 


楽天カード

ショッピングでポイントも楽天ポイントが貯まる!
5000円分以上の楽天ポイントが貰えるチャンス!
年会費無料!使いやすい定番クレジットカード!


 


三井住友VISAクラシックカード(学生)

在学中から卒業後までずっとメインで使えるカードです!
ステータスで選ぶならやっぱり三井住友VISAカード!
海外旅行保険なども充実しています!学生ならマスト!?


 


ライフカード

学生には嬉しい特典満載!
入会後から1年間ポイント1.5倍!
トータルに使いやすいカードです!



カード申込み入門講座記事一覧

未成年がクレジットカードを作成しようと思ったら、親権者の許可が必要となります。そうすることによって、万が一支払いができない場合などに親権者が代わりに支払いを行うことができるようになっています。そうなってくると、最近注目を集めているクレジットカードの「家族カード」で良いのではないかと考える人も多いのではないでしょうか。家族カードというのは、開設したクレジットカードの口座から家族が共通でクレジットカー...
一般的に利用されているクレジットカードは一括払いと分割払いといった具合に、様々な支払い方法が用意されていますが、未成年が持つことができるクレジットカードは分割払いに対応しているのでしょうか。未成年のためのクレジットカードとは言っても、クレジットカードとしての機能は一般のクレジットカードと同じですので分割払いに対応しています。ただし注意したいのが、利用するお店などが分割払いに対応しているのかというこ...
一般的なクレジットカードと同様に、未成年のクレジットカードも作成の際には電話確認が必要になります。このときに電話がかかってくるのは申し込みを行った本人と、保護者の方になります。どちらにも電話が行き、確認を取ることができたら晴れてクレジットカードを作成することができるという仕組みになっています。電話がかかってくる時間帯についてはそれぞれのクレジットカード会社によって異なるのですが、必ずしもそのときに...
クレジットカードを持つことができるのは社会人からというイメージもありますが、最近では学生のためのクレジットカードなども多く登場するようになってきました。そこで気なってくるのが、学生向けクレジットカードの審査内容です。学生がクレジットカードを持つことができるようになったとはいえ、学生には定期的な収入を見込むのは難しいので審査の対象が親権者になっています。もちろん学生本人の審査もありますが、学生がアル...
日本国内ではあまりクレジットカードを使うことが無いけれど、海外に行くとクレジットカードを持っていることが当たり前になります。そのため、海外はカード社会と呼ばれていることです。未成年の方でもクレジットカードを作成することができますが、親権者の許可を得なくてはなりませんし、それなりの審査をクリアしなくてはなりません。もしも学生などの未成年のうちに海外に出かけることがあるのであれば、必ずクレジットカード...
未成年の方がクレジットカードを使って何らかの契約を行った場合、親権者はそれを取り消すことができるのでしょうか。例えば、何らかのサービスを利用するための契約であったり、あるいは、クレジットカードそのものの契約であったりといったものが考えられます。未成年がクレジットカードを使って借金をするような契約を行った場合に、その後取り消す方法はあるのか、というのはとても気になる部分だと思います。未成年がクレジッ...

このページの先頭へ戻る