学生向けカードの審査は実際のところ甘いのか

 

クレジットカードを持つことができるのは社会人からというイメージもありますが、最近では学生のためのクレジットカードなども多く登場するようになってきました。

 

そこで気なってくるのが、学生向けクレジットカードの審査内容です。学生がクレジットカードを持つことができるようになったとはいえ、学生には定期的な収入を見込むのは難しいので審査の対象が親権者になっています。

 

もちろん学生本人の審査もありますが、学生がアルバイトなどをしていてある程度の収入があるかどうかといった点よりも、親権者がきちんと返済に対応することができるだけの経済能力を持っているかの方が重要となってきます。

 

学生向けのカードは審査が甘い

 

学生向けカードは比較的クレジットカードの中でも審査が甘いと言われています。それにはもちろん理由があって、利用限度額が小さいこと、親権者の許可が必要で、もしも支払いに滞りが出た場合親権者が代わりに支払うシステムを導入していることなどが挙げられます。

 

では学生向けカードのメリットにはどのようなものがあるのかといえば、学生のうちからクレジットカードを持つことによって、クレジットヒストリーを積み重ねておくことができるという点が挙げられます。

 

社会人になってからすぐにクレジットカードを作ろうと思っても、収入が安定していない、クレジットヒストリーを持っていないといった点からなかなか審査を通ることができない場合が多いです。

 

しかし、学生向けカードを持っていればクレジットヒストリーを持っていますし、学生向けクレジットカードからそのまま社会人向けのクレジットカードに変更することができます。

 

学生向けカードの審査を受ける際には親権者の方とよく話し合って作成するのかどうかを決めていくようにしましょう。




三井住友VISAデビュープラスカード

18歳〜25歳の方限定のお得カード!
信頼の三井住友VISAカード!
ポイントもどんどん貯まります!


 


楽天カード

ショッピングでポイントも楽天ポイントが貯まる!
5000円分以上の楽天ポイントが貰えるチャンス!
年会費無料!使いやすい定番クレジットカード!


 


三井住友VISAクラシックカード(学生)

在学中から卒業後までずっとメインで使えるカードです!
ステータスで選ぶならやっぱり三井住友VISAカード!
海外旅行保険なども充実しています!学生ならマスト!?


 


ライフカード

学生には嬉しい特典満載!
入会後から1年間ポイント1.5倍!
トータルに使いやすいカードです!




このページの先頭へ戻る